上前津2丁目遺跡

読み方 かみまえづ2ちょうめ-いせき
住所 中区上前津2丁目
場所 地図
時代 弥生
遺構 遺物散布地
遺物 弥生土器・須恵器・貝(ハマグリ・カキなど)・骨(イノシシ・魚)・石器・中世陶器
発掘調査 昭和14年(1939年)に吉田富夫が竜門閣を見学したとき、弥生土器や須恵器などを見つけて採集した。
近藤宗光が弥生中期土器を採集した。
昭和38年(1963年)、和田英雄が貝層や弥生後期土器などを見つけた。
現状 道路・住居・その他
【メモ】

HOME 〉 古墳・遺跡 〉

Scroll Up