大須二子山古墳

読み方 おおすふたごやま-こふん
住所 中区門前町
場所 地図
年代
形状・規模 前方後円墳 全長138m(75mとも)
出土品・遺構 画文帯四神四獣鏡、木棺・衡角付胄、挂甲、馬具、玉類、須恵器、埴輪・鉄製品残
竪穴住居跡
発掘調査 調査は行われていない。
現状 名古屋スポーツセンター・西本願寺名古屋別院・その他
【メモ】
那古野台地(熱田台地)中央北寄りに立地する。
昭和28年(1953年)にすべて破壊され消失。

HOME 〉 古墳・遺跡 〉

Scroll Up