金山北遺跡

読み方 かなやまきた-いせき
住所 中区金山1丁目
場所 地図
時代 旧石器・弥生・縄文・古墳・奈良・平安・中世・近世
遺構 方形周航墓・竪穴住居・掘立柱建物跡・溝
遺物 旧石器時代ナイフ型石器・縄文土器・弥生土器(欠山式壺・高杯)・石器(磨製石斧)・須恵器・土師器・灰釉陶器・瓦・中世陶器・近世陶器
発掘調査 平成15年(2003年)、金山北地区開発事業に伴い2次の発掘調査が行われた。
現状 金山総合駅・アスナル金山・その他
【メモ】
熱田台地中央部に立地する。標高約9-10m。

HOME 〉 旧石器時代 〉

Scroll Up